唐澤山神社は御朱印帳と種類豊富な御朱印が人気!城跡の境内には猫もいっぱい【栃木】

栃木県佐野市にある「唐澤山神社(からさわやまじんじゃ)」にお参りしました!

季節限定の御朱印や、御朱印帳が人気の神社です(*´꒳`*)

境内には猫がたくさんいて、あちこちでまどろむ猫たちに癒されました♡

寺社仏閣と猫の組み合わせって、なんだかほのぼのしますよね♩

唐澤山神社の御朱印帳や見どころをご紹介します!

 

唐澤山神社の御朱印と御朱印帳

唐澤山神社の御朱印

唐沢山神社の御朱印

唐澤山神社では、季節にちなんだスタンプ入りの御朱印がいただけます!

私が伺ったのは10月だったので、マツタケと紅葉の御朱印でした。

他にも、たくさんの限定御朱印があり、御朱印コレクターからも人気です!

唐沢山神社の御朱印 種類

ゴージャスな記念御朱印も!

記念ごとに集めたくなってしまいます(๑>◡<๑)

唐沢山神社の御朱印 限定

記念御朱印は不定期頒布で数に限りがあるので、公式Instagramをチェックしておくのがいいかもです!

そして!唐澤山神社では唐澤山城の御城印もいただけます!

御城印もこちらの社務所でいただけるので、集めている方はぜひ♡(300円)

  • 初穂料:300円〜

 

唐澤山神社の御朱印帳

唐沢山神社の御朱印帳

唐澤山神社の御朱印帳は、紺地に蝶のデザインです!

私は、季節限定の紅葉入りの御朱印帳をいただきました♡

春には紅葉に代わって、桜が入るみたいですよ(*゚▽゚*)

  • 初穂料:1500円

 

唐澤山神社で御朱印と御朱印帳がいただける時間

唐沢山神社

御朱印と御朱印帳、お守りはこちらの授与所でいただけます。

  • 御朱印授与時間:午前9時〜午後5時
合わせて読みたい

栃木県には可愛いオリジナル御朱印帳がいただける神社やお寺がたくさんあります。栃木県にある神社とお寺で、私がこれまでいただいた御朱印帳を一挙にまとめました!佐野ラーメンや宇都宮餃子など、寺社巡りがてらグルメも楽しめる栃木県(*[…]

八雲神社の御朱印帳(栃木)

 

唐澤山神社の歴史と御祭神

唐澤山神社の歴史

唐沢山神社

唐澤山には、約1000年前に藤原秀郷が築いた唐澤山城が建っていました。

藤原秀郷という人はこれまで知らなかったのですが、天慶の乱で平将門を滅ぼした武将だそうです!

藤原秀郷はこの功績を認められ、下野国の守護を任されるようになり、唐澤山城は700年に渡って子孫の居城でした。

唐澤山神社は、藤原秀郷の功徳を偲んで、唐澤山城本丸跡に明治16年に建てられました。

 

唐澤山神社の御祭神とご利益

唐沢山神社

  • 藤原秀郷

藤原秀郷は平将門を滅ぼしたことから、勝利や強運の神様として信仰されています。

また、藤原秀郷には「ムカデ退治」の伝説が残っています!

京都から下野に向かうとき、近江国で橋の上に横たわっている龍に出会いました。

人々はこれでは通れん…と困っている中、秀郷は龍を跨いで渡ります。

その晩、龍が美女に化けて秀郷の前に現れ、「私の子供を生贄にさらう大ムカデを退治してほしい」と頼まれます。

早速秀郷はムカデの元に向かい、矢を放ちますが強固なムカデには刺さりません。

秀郷が矢に唾をつけて、神に祈り矢を射ると見事ムカデに深く突き刺さり、ムカデを退治することができたといいます。

勝負運、運気上昇、開運、病気平癒

仕事や病気、恋愛、スポーツなどあらゆることに打ち勝つパワーを授けてくれます!

 

唐澤山神社ってどんなところ?

たくさんの猫が暮らす、和やかな雰囲気の漂う境内

唐沢山神社

見てください、賽銭箱の上でまどろむ守銭奴の猫…(悶絶)

猫に小判!!!!と思って、お賽銭を入れようとしたら逃げてしまいましたが(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

唐澤山神社の境内には、こんなふうに猫がたくさんいて、癒されます♡

唐沢山神社

人にだいぶ慣れているようで、近づいても全然逃げません!

アンニュイなこの横顔、可愛すぎました。

参拝客のみなさんも、猫の前で足を止めて写真を撮ったり話しかけたりしていました♩

猫好きにもオススメの神社です(=^x^=)

 

1000年前から水が湧き続ける大炊の井

唐沢山神社

唐澤山城を築城する際、厳島大明神に祈願をしたところ、夢でお告げを受けてこの場所を掘ってみると水があふれ出したそうです。

それ以来、1000年もの間この井戸は水が枯れることなく、水面に空や木々を映しています。

水面は淡いエメラルド色に見えて、神秘的な感じがしました!

深さ9m、直径8mもある池のように大きな井戸です!

 

あちこちに残る城の遺構も必見!武将たちの暮らした跡にロマンを感じる

唐沢山神社

唐澤山神社には、唐澤山城の遺構がたくさん残っています!

駐車場から山道に入ってすぐに石垣にぶつかり、道が直角に折れています。

これは、敵が攻めてきたときに直進できないよう、邪魔をする役割がある「くい違い虎口」という造りだそうです。

唐沢山神社

参道を進んで神橋に差し掛かると、左右にお堀の跡が見えます。

当時はもっと深い堀で、曳橋がかけられていました。

敵が侵入したときには曳橋を引き払って、侵攻を防ぐ、防御の拠点だったそうです!

唐沢山神社

斜面が急な唐澤山に建っていた唐澤山城は、要塞の役割をする断崖に囲まれていました。

急な斜面は馬術の稽古にうってつけ!

この馬場で、家臣たちは馬術の鍛錬に勤しんだと伝わります。

ここだけ踏みならされて、道が広がっています。

馬場のある場所には桜の木が並んでいることから、桜の馬場と呼ばれています!

武将の方々も、馬術の稽古の後にはお花見とかしたのかもしれませんね(*´◒`*)

唐沢山神社

本殿前の門の下には、二の丸が建っていました。

奥女中はここで寝起きしていたそうです。

全体的に広くはない城跡ですが、700年も崩落せずに子孫が守ってきたことから、城主や家臣たち一同この城を愛して、結束して城の安泰を保ってきたことがわかります。

 

唐澤山神社の基本情報とアクセス

唐沢山神社

唐澤山神社の基本情報

  • 住所:〒327-0801 栃木県佐野市富士町1409
  • 電話番号:0283-24-1138
  • 拝観料:無料
  • 駐車場:あり
  • 御朱印受付時間:午前9時〜午後5時
  • 拝観所要時間:約30分

 

唐澤山神社へのアクセス

>

◎お車の場合

東北自動車道「佐野IC」下車 約20分

北関東自動車道「佐野田沼IC」下車 約10分

◎電車・バスの場合

JR両毛線・東武佐野線「佐野」駅よりタクシー約20分

東武佐野線「田沼」駅よりタクシー約10分

 

おわりに

唐沢山神社

御朱印も種類豊富で、御朱印帳にも季節の花を散らす遊び心がある、素敵な唐澤山神社!

城跡の見どころもたくさんで、猫とも遊べる楽しい神社でした。

佐野の地を城に代わって見守っているような、優しい雰囲気で心も和みました。

山道を車で行くのは大変ですが、きっと気に入っていただけると思うので、ぜひ行ってみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました(^人^)

 

 

 

唐澤山神社MV
最新情報をチェックしよう!