金神社は御朱印帳も金ピカ!金色の鳥居が眩しい最強の金運アップ神社【岐阜】

岐阜県岐阜市にある「金神社(こがねじんじゃ)」にお参りしました!

金色の大きな鳥居がインパクト大の金神社!

名前や金の鳥居から、金運がアップしそうなにおいがプンプンします(*゚▽゚*)

実際に行ってみると、キンキラ鳥居のゴージャスな見た目に反して、優しい雰囲気に満ちた神社でした!

金神社の御朱印や御朱印帳、見どころをご紹介していきます♩

 

金神社の御朱印と御朱印帳

金神社の御朱印

金神社の御朱印

金神社の御朱印は、神社名に日付、印が入ったシンプルなもの。

ですが、毎月最終金曜日には金色で「金神社」と書かれた金の御朱印がいただけます!

  • 初穂料:300円

 

金神社の御朱印帳

金神社の御朱印帳

金神社の御朱印帳は、ゴージャスな金ピカ!

金箔でギラギラなのではなく、和紙のようなモヤっとした風合いもあり、優しくて高貴な雰囲気のある御朱印帳です。

持っているだけで運気も気分も上がりそう♡

  • 初穂料:1,500円

 

金神社で御朱印と御朱印帳がいただける時間

金神社01

金神社では拝殿隣のこちらの授与所で御朱印や御朱印帳がいただけます!

  • 御朱印授与時間:午前9時〜午後5時
合わせて読みたい

岐阜県にある神社とお寺で、私がこれまでいただいた御朱印帳を一挙にまとめました!といっても、まだ神社の御朱印帳しか集まっていないのですが…⊂((・x・))⊃まだ岐阜には行ってみたい寺社がたくさんあるので、少しずつ追加していきま[…]

南宮大社の御朱印帳

 

金神社の歴史と御祭神

金神社の歴史

金神社02

金神社の創建は約2000年前ごろの成務天皇5年と伝わっています。

主祭神には、同じく岐阜市の伊奈波神社(いなばじんじゃ)の主祭神・五十瓊敷入彦命(いにしきいりひこのみこと)の妻である渟熨斗姫命(ぬのしひめのみこと)を祀っています。

 

その昔、五十瓊敷入彦命は朝廷からの命令で、奥州平定を成し遂げます。

しかしその功績のおかげで陸奥守豊益の嫉妬を買い、「五十瓊敷入彦命が謀反を企んでいる」とあらぬ告げ口をされ、五十瓊敷入彦命は朝敵として岐阜の地で討ち滅ぼされました。

夫の死を知った渟熨斗姫命は、夫が最期を遂げた岐阜に移り住み、夫を思いながら岐阜で生涯を終えました。

私財を惜しみなく寄付し次第に農工産業は発展、渟熨斗姫命は住民から母のように慕われました。

いつの頃からか「財をもたらす神様」とされ、渟熨斗姫命を祀る金神社が建てられました。

 

金神社の御祭神とご利益

【主祭神】

  • 渟熨斗姫命(ぬのしひめのみこと)

【配祀神】

  • 五十瓊敷入彦命(いにしきいりひこのみこと)
  • 市隼雄命(いちはやおのみこと)
  • 日葉酢媛命(ひばすひめのみこと)

 

産業繁栄、金運、商売繁盛、開運招福

 

御祭神の渟熨斗姫命の、人々の暮らしを良くしたいという気持ちで行われた私財の寄与によって岐阜の街が発展しました。

金神社は、ラッキーな一攫千金を狙ったがめついご利益ではなく、慈しみをもって金運のご利益を授けてくれる、優しいパワーに満ちた素敵な神社です。

 

金神社ってどんなところ?

金神社のパワースポット!黄金の大鳥居で金運アップ!

金神社03

金神社には、昭和62年に銅製の鳥居が建てられましたが、だんだんサビが目立ってこげ茶色になりました。

2015年(平成27年)に、思い切って金色に塗り替えたところSNSで話題を集め、金運のパワースポットとして多くの参拝者が訪れるようになります。

塗り替えアイディア、大成功ですね!

御祭神の御神徳もあって、金運アップのパワースポットとして金神社の中でも大人気です(*´꒳`*)

塗り替えは最近なので、歴史の重み〜とか逸話〜とかはありませんが、金色に輝く鳥居は見ているだけで気分が明るくなります。

私が訪ねた時は残念ながら曇りでしたが、晴れの日は青空と金色のコントラストが綺麗で、フォトスポットとしても評判です!

 

本殿参拝のあとは金祥稲荷神社でさらに開運!

金神社04

金神社の本殿で金運アップを祈願したあとは、隣にある金祥稲荷神社で、さらなる開運を祈願しましょう!

稲荷神社といえば商売繁盛のご利益で有名です。

そして、金神社に祀られている稲荷神社は、「金祥稲荷神社」という縁起のいい名前!

事業を行なっている方や、出世したい方、お金持ちになりたい方は、金祥稲荷神社でさらに金運アップを願いましょう♩

私は稲荷神社に行くと、「重ねてご縁がありますように」ということで50円を納めがちです。

 

大谷翔平、錦織圭など名だたるスポーツ選手の名前入りの柄杓も必見!

金神社

(引用:金神社 公式HP

金神社の手水舎には、なんと!大谷翔平や錦織圭、将棋界のニュースター藤井聡太七段が奉納した柄杓があるそうです!

私は後から知ったので、写真はおろか見ることもできませんでした( ; ; )

日本を代表する若きスターたちも訪れる金神社のご利益、もはや疑いようもありません!

ぜひ柄杓を手にとって、生きる伝説たちからパワーをいただきましょう♩

 

金神社の基本情報とアクセス

金神社MV

金神社の基本情報

  • 住所:〒500-8842 岐阜県岐阜市金町5-3
  • 電話番号:058-262-1316
  • 拝観料:無料
  • 駐車場:あり
  • 御朱印受付時間:午前9時〜午後5時
  • 拝観所要時間:約20分

 

金神社へのアクセス

◎お車の場合

東海北陸自動車道「岐阜各務原IC」下車 約15分

◎電車・バスの場合

名鉄各務原線「名鉄岐阜」駅から徒歩約10分

JR東海道本線・高山本線「岐阜」駅から徒歩約15分

 

おわりに

金神社06

金色の鳥居がある、金運アップのパワースポット・金神社をご紹介しました!

金色の御朱印帳や、限定の金の御朱印や金のお守りなど、授与品も金づくし!!!

参拝後は、なんだか金運がアップしそうな謎の自信に溢れましたw

宝くじでも当てたいところですが、これからもできることをコツコツ地道に頑張ろうと思えました(^人^)

金運アップや事業の繁栄を願う方は、ぜひ行ってみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました♩

 

金神社MV
最新情報をチェックしよう!